Q&A

よくあるご質問

1.現金以外の寄付については?
有価証券、不動産、生命保険贈与、有権個人財産の 寄付、個人退職年金(IRA)、遺贈、使途推奨冠名基金、慈善贈与年金 、慈善収益譲渡寄付、 積み立て基金 、などの種類がございます。 その他、どのような物でも一度ご相談ください。
2.寄付金に対する税金はどうなりますか?
本学へのご寄付は、「特定公益法人」への特定寄付金として、税制上の優遇措置が認められています。 個人や法人が支出した寄付金は、一定の要件の下に、所得控除(一部の寄付金については税額控除)や損金算入が認められています
※個人の場合  ※法人の場合 をお読みください。
3.免税措置を受けるためにどのような手続きが必要ですか?
個人の場合 免税の手続きは、寄付された年の翌年の確定申告(2月16日~3月15日の間)の際に「寄付された証明書の写し」又は「認定書の写し」を申告書に添付するか、申告書提出の際に提示することが必要です。 法人の場合 「特定公益増進法人寄付金」として寄付された場合の免税手続きには、本学発行の「寄付金受領書」と「特定公益増進法人の証明書の写し」を申告書に添付すること、所定の書類を保存していることが必要です。 「受配者指定寄付金」として寄付された場合の免税手続きには、日本私立学校振興・共済事業団の「寄付金受領書」が必要です。
4.領収証はいただけますか?
本学発行の「寄付金受領証」をお渡しします。